美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    週休2日 不定休

HOME >  ケミカルピーリング (37歳 女性) 2017年9月24日

ケミカルピーリング (37歳 女性) 2017年9月24日

治療内容:にきび治療にきび跡治療

20170924-20170924-24

スピロノラクトンで内側から、ピーリングで外側から並行し丁寧に施術してくれるのがマグノリア。大変満足しています。

背中のケミカルピーリングを7回お受けになっています。

にきびが慢性的に出来やすい方は、元々の皮脂分泌量が多い傾向にあります。

皮脂分泌が盛んになる原因はいくつか挙げられますが、

生活習慣やストレスにより、男性ホルモンの分泌が過剰になってしまっている場合が多いです。

そのため、マグノリア皮膚科クリニックでは

スピロノラクトンという男性ホルモンの過剰分泌を抑制する内服剤を用いての治療を行っております。

平均して、飲み始めて1ヶ月後くらいから新生ニキビが減少し、

継続6ヶ月程の内服でホルモンバランスが安定していきます。

治療の詳細ページを見る

≫ ケミカルピーリング

page-top